中国からのアクセスの場合は、VPN等に接続してご覧ください。

中国文化に心惹かれて イメージ画像


更新情報

「中国では輸入品が高い」これは中国生活の色々な場面で感じることですが、日本では安く買える外国食品も例外ではありません。私の中で、その典型的な例は、イタリアン食材。例えば、よく行くローカルスーパーのスパゲッティ。写真はたまたま割引価格でしたが、普段は500gで1
『中国でスパゲッティとオリーブオイルを安く買う』の画像

梅雨時が迫る頃の花といえば、日本ではアジサイ(紫陽花)です。日本の大部分と気温が近い上海でも、ほぼ同じ時期に見頃を迎えます。ちなみに、中国語名は绣球花(xìuqíuhuā)。ところで、日本でも当てはまると思いますが、アジサイは結構どこでも咲いています。わざわざ
『上海 アジサイを見に世纪公园へ』の画像

中国でもはや生活インフラと言って過言でないECサイト、タオバオ。日用品、服、食料等、様々なものを買えますが、そのうち、BtoC(企業と個人の取引)の通販「天猫」では、医薬品を買うこともできます。上の画像は風邪薬ですが、他にも肩こりの薬や胃腸薬等、各種の薬を販売
『タオバオ(天猫)で薬を買ったら』の画像

上海では色々な花が見られますが、チューリップに至っては、その名を冠した大宁郁金香公园(大寧郁金香公園)という名所があります。郁金香(yùjīnxiāng)とは、中国語でチューリップの意味です。私が花の写真を撮るのが好きだと言ったら、中国人の同僚が勧めてくれたので
『上海 チューリップの名所 大宁郁金香公园へ』の画像

桜といえば日本の名物ですが、日本の大部分と気候条件が近い上海でも、春になれば桜を楽しむことができます。上海市内には、桜の名所とされる場所がいくつかあるようです。上海 桜 名所 - Google 検索家からの距離、混み具合等、考慮すべき要素は色々ありますが、今回は上の
『上海 桜の名所 顾村公园へ』の画像

↑このページのトップヘ